« まだみんな不安を抱えている | トップページ | 砂漠の死闘 »

2006年10月10日 (火)

父の威厳

MHPネタです。

メモリースティックに一度に登録できるキャラは3人までで、
1番目(♂) ボク使用……ショットボウガン蒼がメイン。鎧はランポス系
2番目(♀) 1号機使用…ハンターナイフ改とまだまだ武装は貧弱
3番目(♀) 2号機使用…ツインダガー装備の暴れん坊
というラインナップです。

娘2人のキャラはまだ村長クエスト★も全部終わってなくて、
「怖くて行かれへんもん」と2号機。

こちらは何度目かわからないキャラの作り直しをしていますが、すぐに村長クエスト★★まで行き、
あとはイャンクックの討伐のみ。
正直「ボウガンの破壊力で倒せるのか?」不安でしたが、LV1そしてLV2の散弾をありったけ撒き散らしてようやく沈めることができました。飛竜を目の前にすえて「落ちろバケモノ!」と叫びながら弾を撃ちまくる姿は『エイリアン2』以外なにものでもないです。○ボタンを押す指が痛い…。その一部始終を画面の両脇から2人の娘が覗いていたのですが、倒したあとはえらく感心したようで、って、こんなことで父の威厳を見せているのもどうかとは思ったりするのですが…。

やはり対飛竜戦は「自動マーキング」の装備にしておくのが一番ですね。出現位置や行動パターンを把握していないときは、まずターゲットがどこにいるのかさがすのが一番のストレスになりますから。

で、うちの話ですが、最近は風呂の中でもアイテムの情報とかの話が中心になっています…。なんか情報屋っぽくなってるなぁ。

banner_02人気blogランキングへ

|

« まだみんな不安を抱えている | トップページ | 砂漠の死闘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90537/12224621

この記事へのトラックバック一覧です: 父の威厳:

« まだみんな不安を抱えている | トップページ | 砂漠の死闘 »