« 疲れがピーク | トップページ | まだみんな不安を抱えている »

2006年10月 7日 (土)

短絡的にやってほしくない

生活保護世帯、初の100万突破

 2005年度の生活保護世帯数(月平均)は104万1508世帯と前年度より4・3%増となり、1951年度の統計開始以来、初めて100万世帯を突破した。

 被保護者数も10年連続増加の147万5838人だった。新規の生活保護世帯は減少傾向にある一方、生活保護受給を続ける世帯が多く、保護世帯は13年連続の増加となった。

 厚生労働省は、「いったん保護世帯となると長期化する傾向がみられる。長期化は、格差の固定化を示している可能性がある」と分析している。

 同省が6日公表した社会福祉行政業務報告で明らかになった。05年度の内訳は「高齢者世帯」が45万1962世帯とトップ。次いで「障害者・傷病者世帯」38万9818世帯、「その他の世帯」10万7259世帯などだった。
(読売新聞) - 10月6日20時54分更新

…なんつーか、①100万世帯を超えたこと、②連続で増え続けていること、③「長期化は、格差の固定化を示している可能性がある」…って、そこまで分析しておきながら、なぜこの状態を放置してきたのか?
多分次に役人さんが考えるのは生活保護世帯数を減らすことで、手っ取り早く保護申請を受け付けないと言う形で出てくるんじゃないでしょうか?

banner_02人気blogランキングへ

|

« 疲れがピーク | トップページ | まだみんな不安を抱えている »

コメント

今日の読売の夕刊にもワーキングプアの記事が載ってました。
自分が思うに弱者ほど選挙に行ってないのでは?・・・選挙って本当に大切
日本を代えるには投票率UPしかないと思う。

投稿: hrd | 2006年10月 7日 (土) 午前 01時11分

生活保護が増えればきっと政府は受給資格を厳しくするやろね、本当に生活に困っている人を救う手だてを考え無いと日本沈没になるで!国民よ目を覚ませ!安部晋三はあなた達の見方では無い もっと政治に興味をもって新聞を読めよ!

投稿: 理恵ちゃん | 2006年10月 8日 (日) 午後 05時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90537/12178814

この記事へのトラックバック一覧です: 短絡的にやってほしくない:

» 生活保護世帯 100万突破 [王様の耳はロバの耳]
生活保護世帯、初の100万突破(読売新聞) - goo ニュース 可哀想な話は個別にいろいろ有るが昨日の報道は大勢が可哀想な話である 2005年度の生活保護世帯(月平均)が100万世帯を越えてしまったのだと {/hiyoko_thunder/} 厚労省の発表によると2005年度の生活保護世帯数が104万1508世帯となり前年より4.3%増となり、しかも1951年度の統計開始以来、初めて100万世帯を突破したそうだ {/... [続きを読む]

受信: 2006年10月 7日 (土) 午前 10時45分

« 疲れがピーク | トップページ | まだみんな不安を抱えている »