« 健康診断 | トップページ | 余韻が長かったのね »

2006年12月18日 (月)

いびつな存在

先日八尾市にある”アリオ”という大型商業施設に行ってきました。オープンは今月の4日という新しいところです。
もともと、この出店については地元商店街だけでなく、地域住民も入った反対運動があり、仕事でその様子を取材したこともありました。

現地を見ての感想は、駅前の複雑にさまざまな施設がある中でよく押し込めたなぁというのが一番目です。映画館も併設するような大型商業施設がいま相次いで出店していますが、そのほとんどが郊外。そんなところでも日曜ともなれば大渋滞を起こすのに、それが駅前の中心街なわけですから道路の影響は相当大きなものになるのではと思います。駐車場内もルートが少なく、合流に合流を重ねていくので大渋滞に。中も外も大変です。

「大型店をつくること」という目的だけが先走って、結果大渋滞を起こすようなことになってしまっています。大阪市内でもまだまだ出店計画が出ているそうですが、同じ被害が各地に出てくるだけのような、そんな気がします。

あと、この建物の中には「中小企業サポートセンター」が入っています。それ自体どうなのかものすごく「?」な部分があります。ボクがいった日も視察か懇談かで誰か来ていたようですが、商店街の中でなく大型店の中にあるこの施設を見てどう思われたのか…?

banner_02人気blogランキングへ

|

« 健康診断 | トップページ | 余韻が長かったのね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90537/13111392

この記事へのトラックバック一覧です: いびつな存在:

« 健康診断 | トップページ | 余韻が長かったのね »